電気工事士が選んだ工具

電気工事 荷物運搬用台車

電気工事の現場への工具や材料の搬入や現場内での移動に使うと便利な台車を紹介しています。

 

電気工事でも数多くの電動工具やケーブル等の材料など、たくさん搬入しなくてはならないし、すべて手で運ぶとなるとそれだけで大変な作業になってしまいます。
こんなところで朝から疲れてる場合じゃないので、搬入に台車を使うのは現場で作業する職人としては、当たり前のことです。

 

台車の中でも使いやすくコスパに優れたものをいくつか紹介しておきますので、参考にしてください。

静音型台車

花岡車輌 フラットカート F-CART花岡車輌 フラットカート F-CART

クワイエットキャリー120 BJC-120TS

花岡車輌
フラットカート
F-CART

ナンシン
サイレントマスター
DSK-101

BCOM
クワイエットキャリー
BJC-120TS

Amazonはこちら

Amazonはこちら

Amazonはこちら

 

小型フラット台車

日東(NITTO)  KSK6040

ナンシン CC-211K

トラスコ(TRUSCO)
こまわり君
MP-6039N2-BK

日東(NITTO)
快走くん
KSK6040

ナンシン
コンパクトキャリー
CC-211K

Amazonはこちら

Amazonはこちら

Amazonはこちら

ここまでが、現場でよく見かける台車です。
軽いのに耐荷重もそこそこあって使い勝手のいいものなので、この中から選べば即現場で活躍してくれます。

 

スチール台車

花岡車輌 UDL-DX

トラスコ(TRUSCO) ドンキーカート 101N

花岡車輌
ダンディシリーズ
UDL-DX

トラスコ(TRUSCO)
ドンキーカート
101N

Amazonはこちら

Amazonはこちら

スチール台車はそれ自体が重いので、現場向きではないと思われます。
宅配業者や倉庫などで使うためのものだと思います。

探しのものが見つからないときは、このサーチボックスを使ってください。

 



 

電気工事士が選んだ工具は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることでサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。