電気工事士が選んだ工具

スラブリールと配管ガイド

RCの現場で活躍してくれるのがスラブリールと配管ガイドです。
RC打込みの現場では建込み、スラブ配管とCD管やPF管などを使った作業が多いものです。
ただCD管やPF管は巻き癖がついているので上手く鉄筋の間を通ってくれないもので、
足場の悪いスラブ上などで中腰での作業が続き、とても辛いものです。
そんな辛いスラブ配管を楽にしてくれるのがスラブリールと配管ガイドです。
スラブリールを使うことでCD管やPF管の引き出しが簡単になり、
配管ガイドを使うことで鉄筋の間をスムーズに配管することができて、とても効率的です。

スラブリール

未来工業 楽だしスタンド (CD管・PF管配管用スタンド) RDS-1 1組

デンサン(DENSAN) SR-165

ジェフコム(JEFCOM) チョーチンリール CD-28R

未来工業(MIRAI)
楽だしスタンド
1組 RDS-1

デンサン(DENSAN)
スラブリール
SR-165

デンサン(DENSAN)
チョーチンリール
CD-28R

Amazonはこちら Amazonはこちら Amazonはこちら

私は未来工業(MIRAI)の楽だしスタンドを使っています。

 

ケーブルリール / FEPリール

デンサン(DENSAN) ケーブルリール CR-646

デンサン(DENSAN) JR-170

デンサン(DENSAN)
ケーブルリール
CR-646

デンサン(DENSAN)
ジャンボリール
JR-170

Amazonはこちら Amazonはこちら

 

配管ガイド

未来工業(MIRAI) HG-28

未来工業(MIRAI) HG-16

未来工業(MIRAI)
配管ガイド
HG-28

未来工業(MIRAI)
配管ガイド
HG-16

Amazonはこちら Amazonはこちら
探しのものが見つからないときは、このサーチボックスを使ってください。

 



 

電気工事士が選んだ工具は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることでサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。