電気工事士が選んだ工具

エアコン工事の現場で使うリークテスタ

エアコンの冷媒ガス漏れを検査するリークテスタです。
取付けたエアコンに少しだけ冷媒ガスを送り、各接続箇所などを検査すると
仮に、フレアの不良などでガス漏れがあれば、すぐにセンサーが反応して、
不良を発見することができるので設置不良を格段に減らすことができます。
また、ここまで検査しておけば機械不良で運転できなくなったときでも、
メーカーの難癖に対して、すべて否定することができるので、
お客さんにとっても無駄な費用を支払う必要がなくなるので喜ばれます。

リークテスタ(ガス漏れ検知器)

タスコ(TASCO) TA430VA

TASCO(タスコ)高感度リークテスタTA430MB

FUSO  DC-8Pro

タスコ(TASCO)
冷媒ガス検知器
TA430VA

タスコ(TASCO)
高感度リークテスタ
TA430MB

FUSO
フロンガス検知器
DC-8Pro

Amazonはこちら Amazonはこちら Amazonはこちら

タスコ(TASCO) TA430D

TASCO(タスコ)高感度赤外線検知方式リークテスタTA430FP

アサダ(asada) LD316アサダ(ASADA) LD316

タスコ(TASCO)
高感度リークテスタ
TA430D

タスコ(TASCO)
赤外線式リークディテクタ
TA430FP

アサダ(asada)
リークディテクタ
LD316

Amazonはこちら Amazonはこちら Amazonはこちら

実用的なリークテスタを紹介しましたが、
性能、価格を考慮すると上段のものがおすすめだと思います。

 

エアコンの取付け方法の確認は、このサイトが便利です。

エアコンの取付を自分でする方法

探しのものが見つからないときは、このサーチボックスを使ってください。

 



 

電気工事士が選んだ工具は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることでサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。